FXのリスク-FXのメリットとデメリット

リスクについていつも考えておこう

FXはハイリスクハイリターンの投資だと思います。
夢を見ることもできますが、どん底に突き落とされる思いを
することもあると思います。

 

私にとってFXのリスクとは、ゲーム感覚になってしまい、
金銭感覚がおかしくなることです。

 

例えば1000円の価値について、普段ならば、買い物のときなど
1匹1000円もするお魚は高くて買えません。

 

しかし、FXをやっていると、1000円が100円くらいの
感覚になるのです。1000円儲かっても、「なんだ1000円か」
と思います。逆に1000円損しても、「たった1000円じゃない」
と感じるのです。

 

一度、ギリシャショックのときにロスカットの憂き目に遭い、
一気に30万円近くを失いました。

 

それでも、30万円ならすぐ取り返せる、と思い、
また新たに30万円を銀行口座から振り込んだのです。

 

30万円が3万円くらいの感覚になっていたのだと思います。
普通30万円もあれば、海外旅行にだって行けますし、
ブランドのバッグだって買えます。

 

バッグを買うときはクレジットカードで払うでしょうが、
お金を払っているという意識があります。

 

しかし、FXだとお金を使っている、という感覚が麻痺してしまうのです。
ですから、資金管理の徹底は必要だと思います。

FXのリスク-FXのメリットとデメリット関連ページ

FXの考え方
FXの歴史

ホーム サイトマップ